プロフィール

+C・C+

Author:+C・C+
FantasyEarth Zeroを遊んでいたブログ主がいろんなゲームにチャレンジ!その記録のためのブログです。

更新は遅め&気まぐれ。

リンクⅠ
FEZ公式 情報・告知


Fantasy Earth Zero
©2005-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

【日記・サイクリング】 とあるサイクリング コース002!

 今日は午前中に用事をすませてしまって、午後から 加古川右岸サイクリングロード を走ってきました~。
 今回走ったコースは下のURL 「ルートラボ」さんで公開しました。
 http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=33c7f5f78d725e58b3ca6ae33e460946



 ではでは、今日走ってきたサイクリングレポートを 続きに書きましたので、どうぞ!
 「read?」をクリック!
 加古川右岸サイクリングロード のスタート地点は、高砂の向島公園
 海のすぐそばで、一枚撮りました。

 今回も携帯電話のカメラ機能を使って撮影しています。
 播磨灘の高砂湾側を撮影しました。向こう側で大きなクレーンがせっせと動いて土を出したり捨てたり...。
 反対側には 神戸製鋼の工業地帯が広がっていました。

 はっきりとしたスタート地点がなかったので、とりあえず見つけた看板に自転車を立てかけて、ここをスタート地点としました。
 
 左:サイクリングロードはキロメートルで計測されていて、その地点には写真のような自転車の看板が立っており、「あと○○km! ファイト!」と教えてくれます。
 右:先日自転車にとりつけた サイクルコンピューター。スタート地点でサイクルコンピューターの記録をリセットして、ゴールを目指します。上の大きな数字がスピード、下の小さな数字が走行距離。下に表示できる項目は 現在の時間、走行時間、走行距離、平均速度、最大速度です。


 加古川の河口から登っていく感じでサイクリングコースが23kmくらい作られています。


 サイクリングロードの標識 これを見ながら走っていたのですが、後で見失うことに...。
 スタートして最初に見た標識で、上の「志方東公園」がこのサイクリングロードのゴール地点。


 加古川を渡る山陽電鉄本線 の鉄橋です。スタート地点へ行く時には カタンコトンと電車が通っていたのですが、スタート地点から出発して再びここへ来た時には通らなくて残念。
 奥には小さくですが、山陽新幹線の鉄橋が見えます。



 加古川の河川敷には マラソンコースも設置してあり、その折り返し地点。
 ここからはマラソンコースにそって走って行きました。
 下のような感じでね


 加古川を渡る JR山陽本線鉄橋

 このあたりが一番賑わっている地域ですね~。サイクリングの補給に マックスバリューがオススメかもしれません。
 この鉄橋のすぐそばにあるので、ここで買ってしまおう!先になると補給するコンビニ、商店がすごく少ないのです。

 ルートラボに投稿したルートの 6km ~ 12km あたりまで走ることに集中していたので、写真撮影はしていません><
 ときどき自転車で通る方はいますが、平日ということもあって少ないですね。
 9.7km地点で親子連れの方とすれ違った時に 「こんにちはっ!」と挨拶頂きました。元気ですね♪

 っと、ここで重要な情報!
 もし、このサイクリングロード行かれる方がいらっしゃるなら、このことを覚えておいてほしいのです。
 それは...このサイクリングロードの後半から 食糧・水分の補給ポイントがなくなります!

 私がアップしたルートラボのルートで 11kmあたりに セブンイレブンDaily ヤマザキ があるのですが、それが、最後の補給地点 と思ってください。((2010年8月20日現在 2つ確認))
 それ以降先には商店がありません。そして自動販売機もあるかどうか...。


 ユラリユラリと走って海から山の見えることろまで走ってきましたよ~。
 途中から 加古川から離れて権現ダムに向けて進みます。その権現ダムの近くにある ごみ処理施設近くで撮った一枚。右側奥にある白く煙突があるのがごみ処理施設。左側の高圧鉄塔奥に壁のように見えるのが 権現ダムです。


 権現ダム手前で撮影した一枚。夏なので草が生い茂って、ここまで来る間に草で道が補足なっちゃっているところも(*=ω=)。


 権現ダムの脚元(?)
 この上まで登って行くのですが、クネクネ道ですごく登りやすかったです。


 私の自転車 と 権現ダムの見取り図。
 休憩場所が多くありますが、手を洗える水道がちらほらある程度で、自動販売機などは...ありません。
 また権現ダムを回るサイクリングロード前半では休憩ポイントが多いのですが、後半になると少なくなっていました。



 権現ダムの周りを走る形でサイクリングロードが設置されています。




 最後の3km地点あたりから田圃道を走り、志方東公園へ向かいますが!
 ラスト1kmあたりからサイクリングロードが突如なくなりますww
 ここで焦りましたねww「ぁあっれ?」とラスト2km地点の看板の所まで戻ってチェックしたり、「加古川右岸サイクリングロード」と書かれた看板を探したりwww

 探している途中で 彼岸花 と思われる花を見つけました。私の知っている彼岸花は真っ赤な感じで群生しているのですが、これは何なのでしょうか?
 
 ブログに貼ってから気づいたけど、指が入っちゃってボケてるw

 結局「志方東公園」がゴールなので、ラスト2km地点にあった 自転車型の看板でチェックしていきました。


 ・サイクルコンピューター計測結果
 走行時間:1時間21分 実際はもっとかかっていますw道に迷いましたしw
 走行距離:28.4km 
 平均速度:21km/h
 最大速度:37km/h



 記事後半になるほど疲れて文章がないぜw
 とりあえず、気をつけてほしいのは 中ほどに書いた「補給地点」のこと。
 みなさん気を付けてくださいね
スポンサーサイト

2010.08.20(Fri) | 日記自転車ポタリング | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://fezccblog.blog53.fc2.com/tb.php/551-0d592d1c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
795. No title
凄い!wSSがいっぱいww
しかし、いい道ですねぇ・・・春とかならさぞ気持ちよさそう!
水分と塩分がしっかり補給して熱中症に気をつけてくだされ~フブッ
Hangu | 2010.08.20 21:57 | edit
801.
 コメントありがとうございます♪
>> Hangu さん
 携帯電話のカメラで撮りまくりました。
 走りながら撮って、どんなこと書こうかなぁっと考えながらw

 熱中症には一番気をつけましたね♪
+C・C+ | 2010.08.22 17:55 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。