プロフィール

+C・C+

Author:+C・C+
FantasyEarth Zeroを遊んでいたブログ主がいろんなゲームにチャレンジ!その記録のためのブログです。

更新は遅め&気まぐれ。

リンクⅠ
FEZ公式 情報・告知


Fantasy Earth Zero
©2005-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

【日記・サイクルモード】 サイクルモード2010大阪会場002

 【日記・サイクルモード】 サイクルモード2010 大阪へ行ってきました。001
 http://fezccblog.blog53.fc2.com/blog-entry-665.html

 【日記・サイクルモード】 サイクルモード2010大阪会場001
 http://fezccblog.blog53.fc2.com/blog-entry-666.html

 一番最初に入ったインテックス大阪2号館の写真が大変多くて 記事にまとめるのが大変でした。
 今日は2号館の次に入った1号館ないのブースの写真を整理していきますよ~。

 前回の記事に比べて写真の枚数は少なくなっていると思います。
 2010年11月13日
 「サイクルモード2010」大阪会場 1号館

 OGK KABUTO
P1000603.jpg
 安全のためにヘルメット!私もOGKのリガスという1万円程度のヘルメットを使っています。
 ブースでは多くの種類のヘルメットなどが展示してありました。

 (*=ω=) 実は反対側のブースがすごかったので 全然見ていないのです...。

 TREK (トレック)
P1000617.jpg
 今回の「サイクルモード2010」大阪会場で最も大きいと思えるブースを構えていた TREK。
 世界にたった一台のバイクを制作できる “プロジェクトワン”を大きく出したパネルや、今年のツール・ド・フランスで活躍したチーム レディオシャック、そして ランス・アームストロング の大きなパネルがありました。
 が、写真を撮るのを忘れていました><

P1000679.jpg
P1000680.jpg
 今年のツール・ド・フランスでチーム レディオシャックが使用していた マドン6シリーズSSL。その中でランス・アームストロングのモデルは、ガンに対する関心を高めるための運動「ユニティー」をイメージしたカラーリングになっていましたね。

P1000621.jpg
 コチラが チーム レディオシャックのバイク。

 マドン6.2
P1000618.jpg
P1000620.jpg
P1000619.jpg


 そして 私はこれが見たかった!!
TREK
 SPEED CONCEPT
P1000622.jpg
 今年2010年の夏 自転車雑誌に この スピードコンセプト が出ているのを見て、タイムトライアル用バイクの美しさに惚れてしまいました///。

 ブレーキ本体や、スピードセンサーなどのパーツ類が自転車のフレームに内蔵される インテグレーション構造。
 自転車を前から見るとすごくスッキリとして、空気抵抗が少ないようになりました。
P1000624.jpg

 今回展示されていたスピードコンセプトのコンポーネントは、シマノの電動デュラエース。
 前につき出たDHバーの先にはスイッチがありました。
P1000623.jpg
 ブレーキ部分の横にも同じようにスイッチがあり、これを押してギア部分のモーター(?)などによりギアチェンジされるようです。

P1000625.jpg
P1000626.jpg
 前のギア と 後ろのギア周辺の写真。

P1000627.jpg
 バッテリーはBB部分の下に取り付けられていました。
 そしてその後ろには、後輪のブレーキが少しだけ見えています。


 MAVIC (マヴィック)
P1000608.jpg
P1000604.jpg
 レースでは必ず目にする MAVIC(マヴィック)。
 これはマヴィックカーと言って、レースを中立な立場でサポートする車です。
 「レース中にトラブルが発生した選手をレースに戻す」それがお仕事のマヴィックカーは、パンクが発生したら車のルーフキャリアに満載しているホイールを提供し、メカドラブルが発生したらそれを修理したりします。
P1000606.jpg
P1000605.jpg

 このニュートラルサービスは1972年に社長のブルーノ・ゴーマンがドーフィネ・リベレに車を故障したスポーツマネージャーに車を貸したことをきっかけに、レースを中立の立場でサポートすることを思いつきました。
 そして 「緊急時に各集団のリーダーを素早くアシストできるよう、集団の前に救援装備を整えた車両を走らせる」 ことを主な目的としてサポートサービスがスタートしました。
 翌73年、マヴィックカーは パリ~ニース でデビューしたのです。

 私の中では「マヴィック」と聞くと「黄色い車・ホイールのメーカー」というイメージがありますね。
 ブースにはマヴィックカー(車)・サポートバイクがあって注目の的でした。
 また簡易ステージもあり、マヴィックのホイールの特性などを発表していました。その分展示物のスペースが狭くて...写真取れなった><(言い訳w)




 今回の記事は 「サイクルモード2010」 大阪会場の1号館のブースをまとめてみました。
 記事書いていると 写真が少なくてどうしようかなって思っていました。

 前回の記事ですごく疲れてしまったので、今回は短めに。

 ・13日のサイクルモード2010大阪会場1号館での感想
 TREKのブースがとても大きくて、私が見たかった タイムトライアル用バイク「スピードコンセプト」を見ることができて感動しました。
 またイベントステージでは 何やらトークイライブが行われていました。
P1000613.jpg
P1000615.jpg

 色々なブースを見て回りましたが、一番いた時間が長いのが TREKのブースでしたねwww
 (フェズさん 2010年11月14日 編集)

 ◆ 続きの記事
 【日記・サイクルモード】 サイクルモード2010大阪会場003
 記事URL:http://fezccblog.blog53.fc2.com/blog-entry-668.html
 次の記事はインテックス大阪の3号館でのメーカーブースをメインにして書いています。



 ◆ 参考本
 CYCLE SPORTS:http://www.cyclesports.jp/

 『CICLISSIMO チクリッシモ 2010 No.10 ツール・ド・フランス完全レポ-ト』


 ◆ 今回の記事で取り上げたメーカーのサイト
 OGK KABUTO:http://www.ogkhelmet.com/

 TREK JAPAN:http://www.trekbikes.co.jp/

 MAVIC:http://www.mavic.com/ja
スポンサーサイト

2010.11.16(Tue) | 日記自転車ポタリング | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://fezccblog.blog53.fc2.com/tb.php/667-9f7bb43c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1157. No title
こういうイベントだと自転車だけじゃなくてサイクリング用具もいっぱい見れていいですね~
インテックス大阪がかなり広くて昔行った時は歩き疲れた思い出がありますw
ロードバイクとか軽さに脱帽した!
Hangu | 2010.11.16 22:57 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。